スポンサーリンク

2019年5月21日 新作スマホゲームアプリ情報 

ハローヒーロー: Epic Battle

ハローヒーロー: Epic Battle スクリーンショット

全世界2,000万DLを突破した王道ファンタジーRPG『HELLO HERO』の続編。
キャラの移動は自動で行われるので、自分のタイミングでスキルを発動したり集中的に敵を狙ったりしてバトルを進めていく。もちろん全オートも可能。
縦持ちなので電車での移動中などでも手軽に遊べるのは嬉しい限り。
開発会社が韓国ということもあってか、キャラクターデザインは2D/3Dともに親しみやすい感じが出ている。

とはいえ似たようなRPGはたくさんあるので、新しいものを探している人にしか刺さらなさそうではある。

ハローヒーロー: Epic Battle

ハローヒーロー: Epic Battle

Fincon Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

LINE シェフ

LINE シェフ スクリーンショット

客が欲しているものを制限時間以内に提供しつつ、料理も失敗しないように見逃さないようにする料理ゲーム。
広告でよくみる『クッキングフィーバー』をLINEキャラに置き換えたゲーム、といえば通じるだろうか。

絵柄が親しみのあるLINEキャラなので、そこそこ受けは良さそう。

LINE シェフ

LINE シェフ

LINE Corporation無料posted withアプリーチ

ヨコタマ

ヨコタマ スクリーンショット

タマゴの柄を横並べにするだけのパズルゲーム。
だけの……と言いつつもこれが結構難しく、同じ柄が縦に並ぶと、どちらか一個ではなくどちらも動いてしまうので、どうにかバラしつつ横並びに持っていくのが難しい。
私はこういうパズルゲームが少し苦手ということもあり、結構序盤でかなり頭を使ったので「パズルゲームなら任せろ!」という人はぜひ。

ヨコタマ

ヨコタマ

inisJ無料posted withアプリーチ

Skruta: Dark Twisted Maze

Skruta: Dark Twisted Maze スクリーンショット

スワイプしてキャラを動かし、トラップや敵を避けながらコインを集めつつゴールを目指すアクションゲーム。
可もなく不可もなく。

Skruta: Dark Twisted Maze

Skruta: Dark Twisted Maze

Osama Zamel無料posted withアプリーチ

前回のリリース情報はこちら

[5/20]モバイル版『Auto Chess』『ボクと博物館』など新作スマホゲーム4本 – 猿ト踊ル

スポンサーリンク